夢がある職業の夢ってさ

1: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:34:16 ID:mjd

金だよな
野球選手やサッカー選手やミュージシャンでやっていきたいって言ってる癖に金より夢だろとか言ってるやつなんなん?
そんなやつ上に行けるわけないやん


2: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:35:18 ID:Upc

いやそいつらは金じゃないだろ
金だけならあまりに競争率高すぎて夢が無さすぎやで


3: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:35:50 ID:mjd

競争率高いから夢なんだろ


 
5: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:36:43 ID:fCO

競争率が高いことが動機になる時点で金のためではないやん


8: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:37:43 ID:mjd

だったらなんで野球選手やサッカー選手は例外なく年俸で揉めるんや


10: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:38:36 ID:ETX

>>8
例外なく全員か?


12: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:38:44 ID:Upc

大体野球選手にしても仮にプロ契約までこぎつけたとしても、

選手生命の短さを考えれば言うほど夢がある額じゃない
もちろんプロの中のプロ、トップレベルまで行ければ夢があるけど、
それでもビジネスで大成功する場合に比べたらつつましい物と言えるわな

その代わり名声が手に入るわけだが


15: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:40:03 ID:mjd

>>12
しょーもない若い選手ですら一般サラリーマンよりもらっとるやろ
夢があるやん


14: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:39:11 ID:5B1

金より夢って表現使わないやろ
夢の反対は現実や


17: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:41:47 ID:WbF

金は金でも好きな事やって貰える金やろ
リスク高過ぎる


20: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:43:12 ID:mjd

>>17
リスクが高いから夢があるんやろ


24: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:46:16 ID:B3g

気持ちを出すものとしての方が強いんやない?
ミュージシャンとか漫画家、映画監督なんかはそう言う人は多いと思う


25: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:47:22 ID:mjd

>>24
それが金が目的じゃないなら趣味でええやん
人様から金とる時点で金なんやで


26: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:49:54 ID:mjd

一発で大金持ちになれる可能性があるから夢があるんやろ
地味にコツコツとは違うやん


27: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:52:37 ID:Nev

夢なんてない
金欲しさに職業目指すなんてロクなことない


28: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:55:51 ID:mjd

>>27
金欲しさとは違うんや
そういう特殊な職業を目指してるのに金じゃないというやつのことや
評価=金なんやプロは


29: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:57:56 ID:mjd

最初に言ったけど、野球選手やサッカー選手、ミュージシャンを目指してて金じゃないって言ってるやつのこと言ってるんや
金がいらないなら草野球でも草サッカーでも休日バンドでもやってろって話なんや


30: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)04:17:00 ID:xjs

年収800万の大手工場のライン工と
年収300万のゲームデザイナーとどっちを取るかやなワイにとっては


4: 以下、名無しにかわりましてシュバルツがお送りします 平成31年 04/13(土)02:36:26 ID:ETX

おとなになって汚れてしまったんや
こどもの頃は将来の職業に夢を抱いていたはずやで


 
コメント欄
たくさんのコメントお待ちしております







トップページへ